スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGBF ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ 素組み レビュー

8月8日発売のHGBF ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチの素組みレビューです。

「ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ」というネーミングは、有名な芸術家から取ってるんですよね?
ベースになっているガンダムレオパルドは今後発売されるのか、、、

まずは武装無しの状態の立ち姿から。
肩と腕以外はオリジナルのレオパルドと大差無い感じです。

HGBF ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ 素組み1


後ろ姿です。
バックパックには武器接続用の穴が左右2個ずつ、合計4個あります。
上の穴は付属のパーツで蓋しています。
他キットの武器やカスタマイズキャンペーンの武器を色々接続できそうですね。

HGBF ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ 素組み2


上半身のアップです。

HGBF ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ 素組み3


ビームライフルを除いた武装を装備させました。
背中にハイパービームガトリング、肩にビームキャノン、脚部にミサイルポッドです。
接続箇所はお好みで色々変えても良さそうです。

HGBF ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ 素組み4


フル装備の後ろ姿です。
武器類は全てモナカ割ですので、塗装する際は合わせ目消しが必要ですね。

HGBF ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ 素組み5


アクションベースを使って2枚ほど。
武器はビームライフルとハイパービームガトリングのみ。

HGBF ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ 素組み6

HGBF ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ 素組み7


次は、両肩にビームキャノンとミサイルポッドを追加した装備で。

HGBF ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ 素組み8

HGBF ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ 素組み9


ミサイルポッドは蓋の開閉(前後両側)が可能です。

HGBF ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ 素組み10


最後に、ヘビーアームズを意識した全弾発射のポーズを2枚ほど。
重火器機体といえば、全弾発射のポーズで飾りたいです。

HGBF ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ 素組み11

HGBF ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ 素組み12

現在開催されているカスタマイズキャンペーンで入手できるガトリングガンなどを使って、
さらにゴテゴテの重火器機体に改造したりすると面白そうです。

    
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。